気軽に通える船橋の鍼灸院は広範囲の痛みを鎮めよく効く

鍼灸院の治療でも保険が適用されるケース

鍼灸院での治療というと「効果があると効くけど、自由診療だから高いんじゃない?」と思われるかもしれません。しかし鍼灸院での治療でも、全てが保険適用外になるわけではありません。症状によっては保険が適用されるケースがあるのです。
保険が適用される症状にはいくつかあります。神経痛、リウマチ、酷い肩こりや首の痛み、五十肩、ぎっくり腰を含む腰痛、ムチウチや関節の痛みなどです。これらの症状がある場合は保険適用で治療を受けることができます。
但し、条件として診察を受けている医師の同意書が必要となります。掛かりつけの医師に一筆を書いてもらうことで、保険適用の治療を受けることができるのです。そのため、「肩が痛いからまず鍼灸院へ行く」というような通い方では保険適用を受けることができません。症状が出たら必ず医師の診察を先に受けることが必要です。また、保険で鍼灸院での治療を受けている時、その病気について病院へ行くことができないので注意が必要です。また、他の病気などについては医師に掛かることはできます。 そして、鍼灸院ならどこでも保険が適用されるというわけではありません。国家資格を持った鍼灸師がいる鍼灸院でしか保険治療を受けることができないので、注意しましょう。

最新の記事

  • 鍼灸院へ行く時に注意するべき三つのこと

    鍼灸は嬉しい効果がたくさんありますが、自身の行動次第ではそれが半減してしまうこともあります。そんなもったいないことにならないために、鍼…

    MORE
  • 不妊に悩んでいるなら鍼灸院へ行ってみよう

    「クリニックで不妊治療をしているけれどなかなか成果がない」という方、鍼灸院が不妊にも効果があるというのをご存知でしょうか? 鍼灸院での…

    MORE
  • 鍼灸院は体の様々な不調に対応ができる

    鍼灸院というと普段あまり利用したことがないという方が多いかもしれません。「一体どのような症状が出た時に鍼灸院に行ったらいいの?」と思い…

    MORE
  • 鍼灸院の治療でも保険が適用されるケース

    鍼灸院での治療というと「効果があると効くけど、自由診療だから高いんじゃない?」と思われるかもしれません。しかし鍼灸院での治療でも、全て…

    MORE